浦安市の人気ケーキ屋3店は?おすすめのスイーツを紹介

今回は千葉県浦安市で地元民に大人気のケーキ屋さんをご紹介します。

少し駅から遠い場所にあるお店が多いですが、食べる価値のあるお店ばかりです。

ディズニーに遊びに来たついでに寄ってみてはいかがでしょうか

シェ・タニ新東京店の基本情報

本店は熊本にある人気の洋菓子店で、浦安でもその味を堪能できます。

新東京店となっていますが、お店は千葉県浦安市にあります。

イギリス・コッツウォルツ地方の建物を再現した、童話に出てきそうな可愛らしい外観をしたお店です。

シェ・タニの基本情報

【住所】浦安市堀江6-12-24

【電話】047-353-4466

【アクセス】JR京葉線舞浜駅からベイシティバス舞浜線、堀江線「堀江六丁目」下車すぐ

【営業時間】10:00~20:00

【定休日】なし

スイーツの種類

ケーキ、ロールケーキ、ホールケーキ、焼き菓子や季節限定の商品があります。

季節限定商品にはみずみずしいメロンを1/2玉使った贅沢な完熟メロンコンポート、半分に切ったパイナップルを器にしてフルーツやクリームをのせた完熟パインコンポートなどインパクトのある商品があります。

焼き菓子は詰め合わせの他にバラ売りもしているので、自分の好きなお菓子を1個から購入できます。お土産やちょとしたプチギフトにもおすすめですよ。

私のおすすめはショートケーキです。生クリームが甘すぎずさっぱりとした上品な味わいで、クリスマスの日には毎年長蛇の列が出来ています。

バウムクーヘンやチーズケーキはオンラインショップでも購入できます。

グランドルチェ新浦安店

以前はドルチアという名前で洋菓子店を運営していたお店です。

一度閉店になりましたが、グランドルチェという名前になって再びオープンしました。

こちらも可愛らしい外観で地元のリピーターが多いお店です。

グランドルチェ新浦安店の基本情報

【住所】〒279-0022 千葉県浦安市今川4丁目2−11

【電話】047-383-9767

【アクセス】JR京葉線新浦安駅から徒歩14分。

又は新浦安駅南口から東京ベイシティバス12舞浜リゾート線 サンコーポ東口徒歩3分

【営業時間】9:00~20:30

【定休日】不定休

スイーツの種類

グランドルチェといえばモンブラン!という位モンブランが人気です。

このお店のモンブランは見た目が普通のモンブランと違い、山のような独特な形をしています。

外側はマロンペーストのクリーム、中にはカスタードと生クリームが合わさった濃厚なクリームがたっぷりと入っていています。

その割に甘さは控えめでさっぱりとしたモンブランなので、1度に2個食べても全然くどくないです。

普通のモンブランの他にチョコモンブラン、安納芋のモンブランもあり食べ比べするのも楽しいですよ。

焼き菓子、カボチャのプリン、フルーツたっぷりのタルト、季節限定のお菓子もあります。

 

Patisserie Un樹

パティスリーUn樹「あんじゅ」と読みます。

東西線の浦安駅から近いですが少し奥まった場所にあり、隠れ家的な雰囲気のお洒落な洋菓子屋さんです。

人気のお店で頻繁に通っている方も多いです。

店内には小さいですがイートインコーナーもあって飲み物もかなり良心的なお値段で、コーヒーも美味しいです。

【住所】〒279-0002 千葉県浦安市北栄1−3−27

【電話】 047-351-4211

【アクセス】東京メトロ東西線 「 浦安駅」から 徒歩4分

【営業時間】10:00〜20:00

【定休日】なし

スイーツの種類

定番のケーキや季節限定ケーキなど種類が豊富で20種類ほどあるので迷ってしまいます。

ダブルチーズケーキ、メロンショート、シュークリームなどおすすめがたくさんあるのですが、夏限定の白桃を丸ごと使った白桃夏(ももか)はぜひ食べて欲しい一品です。

白桃夏(ももか)はケーキなんですが白桃を丸ごと使っていて中にサワークリーム、生クリーム、カスタードクリームが入っています。

クリームがたっぷり入っていても甘すぎないので、ジューシーな桃を丸ごと食べているような感覚になる味です。

他のケーキもみんな甘さがちょうど良くて、どれを食べても美味しいです。

焼き菓子も置いてあり、見た目も可愛らしいのでお土産にも最適です。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました