ネックレスのプレゼントをどこで買うか?色やデザインの選び方は?

彼女や奥さんの誕生日やクリスマスにネックレスをプレゼントとしたいけど、どこで買えばいいのか?どんなネックレスを買ったらいいのか?迷う男性は多いと思います。

女性は気に入らないものや自分の好みに合わないものだと、その場では喜んでも結局身につけない…ということもあります。

せっかくプレゼントをしたのに趣味じゃないからと身に着けてもらえなかったら悲しいですよね。

そこで今回は「ネックレスのプレゼントをどこで買うか?買う場所やデザインの選び方」という内容で記事をまとめてみました。

少しでも参考になれば幸いです。

ネックレスのプレゼントをどこで買うか?

「ネックレスをどこで買うか」これはかなり重要になってくると思います。

せっかく買ったのに失敗だった!とならない為にも事前にメリット、デメリットなどを把握しましょう。

楽天・Amazonなどの通販サイト

楽天やAmazonなどの通販サイトでは手軽にたくさんのネックレスを探すことが出来ます。

メリットは時間がないで人も通勤時間中などにネックレスをリサーチしたり、ポイントなどを使えば安く買うことができる点でしょうか。

けれど気を付けないといけないのは写真と実物が違う可能性があるということです。

写真では綺麗だったけど実物が届いたら安っぽかった!しょぼかった!という場合もあります。

私は結婚式のお呼ばれドレスを楽天で購入したとき届いた商品をみて違う!となったことがあります。写真のメーカーに似せて作ってあるドレスで、丈が短く素材もペラペラでした。

彼女の為にと思って注文したネックレスが、写真と全然違かったらやりきれないですよね。

もし楽天やAmazonを利用する場合は良い口コミが多いか、お店の評価が高いかなどを確認しましょう。

もしくは事前にネックレスのデザインをリサーチだけして、お店に実物を見に行くというのが一番安全・安心だと思います。

ジュエリー専門店の公式通販サイト

楽天やAmazonなどの通販サイトでは写真と同じものが届くか心配な人はジュエリー専門店の公式サイトがおすすめです。

公式サイトなら正規品ですし、有名なメーカなら大体は公式オンラインショップをやっています。

デパートや百貨店

やはり一番オススメなのは、直接お店に見に行くことですね。

写真では大きさなどをイメージしずらいので、思ったより小さい・大きいとか派手すぎた、などが出てくるかと思います。

デパートや百貨店なら同じフロアにたくさんジュエリー店が入っているので、複数のお店を見て比べることが出来ます。

それにお店のショーケースには女性に今人気な商品・売れてる商品などが置いてあり、詳しいスタッフがいるので色々と相談にのってもらえますよ。

初めは敷居が高くて緊張するかもしれませんが、様々なお客さんの要望を聞いているスタッフの意見はとても参考になると思います。

どんな色やデザインのネックレスを買うか?

ネックレスを買う時に「どんなネックレスを買うのか?」というのが難しいポイントになってくるかと思います。

一般的には派手過ぎずシンプルで上品。小ぶりの石で色もダイヤモンドやジルコニア(ダイヤモンドのような石)のように透明でキラッとした感じが、どの服装にも合わせやすく人気です。

でも最近はカラーストーンも人気のようです。マツコの知らない世界でもカラーストーンが取り上げられていました。

カラーストーンならBIZOUX(ビズー)というブランドがSNSで話題になっているのを最近よく見かけます。

身に着けるものは人それぞれ好みがありますし、年代でも変わってくるのでどんな風に選んだらいいのか、参考までに紹介したいと思います。

普段のアクセサリーや服装をチェック!

まずは普段から彼女がどんなアクセサリーをつけているのかをチェックしておくのがいいですね。

  • シンプルなデザインor可愛らしいデザインか
  • 宝石が小ぶりなものor大きいものか
  • チェーンの色はシルバー、ゴールド、ピンクゴールド?

などが事前にチェック出来るかと思います。

後は服装がカジュアル系か?大人っぽい感じか?可愛らしい感じか?などですね。女性は服装に合わせてアクセサリーをつけるので普段の服装にマッチするものの方が喜ばれます。

ネックレスをつけない彼女にプレゼントしたいというときは、いきなりデパートのジュエリーコーナーに行くと怪しまれてしまいますので、ショッピングモールや雑貨屋やなどのアクセサリーコーナーで「こういうの似合うんじゃない?」とさりげなく提案してみて、彼女の好みを探ってみるというのもありだと思います。

ファッション雑誌でリサーチ

女性向けファッション雑誌は毎回ではないですがジュエリー紹介のページがあり、特にクリスマスの時にはジュエリー特集ページが掲載されます。

雑誌によってターゲットの年代が別れているので、年代別のリサーチもしやすく人気商品もわかりやすいと思います。こういう服装にはこんなアクセサリーをつけているんだ、というのも参考になると思います。

20代向け

  • ViVi(ヴィヴィ)
  • CanCam(キャンキャン)
  • JJ(ジェイジェイ)
  • Sweet(スウィート)
  • with(ウィズ)
  • MORE(モア) など

30代~40代向け

  • Oggi(オッジ)
  • mamagirl(ママガール)
  • VERY(ヴェリィ)
  • Domani(ドマーニ)
  • LEE(リー) 
  • GLOW/グロー
  • CLASSY.(クラッシィ)
  • STORY(ストーリィ)
  • 美人百花(びじんひゃっか) など

一緒に見に行く!

どうしても決まらない、わからない、というときは思い切って彼女と一緒に見に行く!という手もあります。

サプライズは出来ないですが、彼女自身の好みで選ぶので普段から身に着けてもらえるし「プレゼントしてくれる気持ち」が嬉しいのでとても喜んでくれると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ネックレスやアクセサリーには好みがありますが、プレゼントをしてくれた時点で男性が「一生懸命に自分のことを考えて選んでくれたんだ」ということが女性にはきちんと伝わっています。

彼女がさらに笑顔になるように、ネックレスの選び方を参考にしてみて下さいね。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました