昆虫食自販機が東京で置いてある場所はどこ?初心者から上級者向けまで様々なラインナップが勢ぞろい!

無印良品からコオロギせんべいが発売されるというニュースで昆虫食が話題になっていますね。

無印良品のこおろぎせんべいは初心者でも食べやすい普通の見た目になっています。

でももっと見た目に昆虫感が欲しい!という人の為に、今回は東京で昆虫食が購入できる自販機の設置場所をご紹介します。

昆虫食の自販機「高田馬場」

高田馬場にあるジビエや昆虫食好きの間では有名なお店『米とサーカスの前にあるMOGBUGさんの自販機で、女性向けのカワイイ昆虫食自販機になっています。

スーパーワーム、コオロギ、サソリなどが販売しています。

MOGBUGの商品ラインナップ

BUGスナックソルトフレーバー】各1000円

加熱処理後に乾燥させ塩で味付けしてあります。

  • コオロギ/Crickets 
  • スーパーワーム/Superworm  
  • サゴワーム/Sagoworm 
  • オケラ/Molecricket 
  • カイコ/Silkworm 
  • カブトムシ/Rhinobeetle 
  • サソリ/Scorpion 

 

コオロギエナジーバー】各500円

ヨーロッパを代表する人気ブランドEAT GRUB(イートグラブ)社の商品で、コオロギプロテインとたくさんの食物繊維が含まれています。無加糖。

  • Eat Grub bar カカオ&ココナッツ 
  • Eat Grub bar オレンジ&レッドベリー 
  • Eat Grub bar ブルーベリー&アーモンド 

コオロギスナック】各800円

EAT GRUB社による、ローストされた香ばしいコオロギの味にアクセントとして食べやすい味付けをした昆虫スナックです。

  • Eat Grub クランキー ロースト クリケット BBQ
  • Eat Grub クランキー ロースト クリケット ペリペリ
  • Eat Grub クランキー ロースト クリケット スイートチリ&ライム

 

【場所

東京都新宿区高田馬場2-19-8「米とサーカス」の前

「米とサーカス」では普通の食事もありますが昆虫食・山羊・鹿・熊・ワニなど珍しいお肉も食べられます。

アクセス

  • JR高田馬場駅 早稲田口 徒歩1分
  • 地下鉄東西線 高田馬場駅 2番出口 徒歩1分

昆虫食の自販機「秋葉原」

お肉とチーズのダイニング『ラフィーネ秋葉原』というお店の外にある自販機です。

こちらは高田馬場にある「米とサーカス」さんに置いてあるものと同じMOGBUGさんの自販機になります。

パッケージは可愛いですが、中身はもろ形が残ってますので勇気のある人は購入してみてください。

場所】

東京都千代田区神田佐久間町2-14-7 EIWAビル2F「ラフィーネ秋葉原」の外

アクセス

  • JR 秋葉原駅 昭和通り口 徒歩1分
  • 地下鉄日比谷線 秋葉原駅 1番出口 徒歩1分

昆虫食の自販機「浅草」の地下商店街

浅草の『日本最古の地下商店街といわれる場所にも昆虫食の自販機があります。

こちらの自販機は品数が多く初心者向けにコオロギなどを粉末にして配合してあるプロテインバーやチョコ、サソリやタランチュラなどそのままの形をした上級者向けの昆虫食もあります。

場所

東京メトロ銀座線「 浅草駅」の改札口を出たところの浅草地下商店街。

地下鉄銀座線につながる場所のコインロッカー辺り。

アクセス

都営浅草線・銀座線・東武線「浅草駅」下車

※浅草地下商店街への出入口は4つあります。

  • 銀座線浅草駅改札口(出入口5・6・7・8方面)
  • 銀座線浅草駅の出入口8と出入口6(新仲見世商店街内)
  • 東武線と銀座線の地下連絡通路

昆虫食の自販機「上野」のアメ横

上野のアメヤ横丁、通称『アメ横』にも昆虫食自販機が登場しています。

写真を見ると浅草の自販機と同じメーカーのようですね。

場所

  • 東京都台東区上野4-7-8 「アメ横センタービル1階入口」(アメ横通り側)
  • 東京都台東区上野6-9-9 「アメ横プラザ1階商店街内通路」

アクセス

JR・銀座線・日比谷線「上野駅」から徒歩

アメ横センタービル

 

アメ横プラザ』

昆虫食の自販機「吉祥寺」の井の頭公園

吉祥寺にある『井の頭公園』にも昆虫食自販機が設置されていますが、こちらはちょっと変わった自販機で「パンの缶詰」と大きく書かれています。

パンの缶詰、猫のがま口と一緒にイナゴの甘露煮の缶詰と蜂の子の缶詰が売っています。

イナゴは羽と足も付いた甘露煮になっています。

場所

井の頭公園内・井の頭池の七井橋の横にある売店。

アクセス

JR中央線「吉祥寺」下車 徒歩5分
京王井の頭線「井の頭公園」下車 徒歩1分

昆虫食の自販機で東京の場所はどこにある?まとめ

東京にある昆虫食の自販機でした。値段は思ったよりも高いんですね。

食べたことがある人によると、味的にはイナゴやコオロギが普通に美味しくて食べやすいようですよ。

それから浅草の自販機で売っているサソリを食べた人によると味がついてないので、無味だったそうです。素材の味という感じなんでしょうか。

食感はサクサクしているそうなので塩とかかけたら普通に美味しいみたいです。

場所によって置いてある虫が違うので、気になる人はどんな種類があるのか自販機を確かめるだけでもいいかもしれないですね。

自動販売機で昆虫食を買ってみたい人は参考にしてみて下さい。

関連記事:昆虫食の自販機で大坂の設置場所はどこ?商品ラインナップと値段も解説!

関連記事:コオロギせんべいの成分や栄養が凄くてびっくり!?味は美味しいの?

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました