ラグビー・AmazonプライムでJ-SPORTSを登録する方法と解約する方法

ラグビーワールドカップ2019を見るなら、お得に見たいですよね!

「J-SPORTSチャンネル」ならラグビーワールドカップ2019が全試合見ることが出来、見逃し配信もあります。

J-SPORTSチャンネルを直接契約するという方法もありますが、Amazonプライムを経由してJ-SPORTSチャンネルを見れば14日間の無料トライアル期間があるので、安心してみることが出来ます。

もし無料お試し以降も視聴したい!という場合でも少しだけ月額料金が安くなります。

流れとしては

  1. Amazonプライム会員に登録
  2. J-SPORTSチャンネルに登録  という形になります。

今回は「AmazonプライムでJ-SPORTSを登録する方法と解約する方法」として調べてみました。

「J-SPORTSチャンネル」の料金

J-SPORTSチャンネルでラグビーを見るのにかかる金額を比較してみました。

無料お試しで解約するか、その後も見るかで選択肢が変わってくるかと思います。

会社 月額料金 無料お試し期間

J-SPORTS(全ジャンル見放題)

2400円(税抜)

U25割:1200円(税抜)

なし

J-SPORTS・ラグビーパック(ラグビー見放題)

1800円(税抜)

U25割:900円(税抜)

なし

Amazonプライム経由でJ-SPORTS 2,178円

14日間無料
(無料期間中に解約可)

Amazonプライムに登録

「J-SPORTSチャンネル」 を見るためには、「Amazonプライム会員」への登録が必要です。

Amazonは通常は無料で使えますが、 有料の「Amazonプライム会員」へ申し込みをするとショッピングでお急ぎ便や日時指定便が使えたり、プライム・ビデオやプライム・ミュージックが楽しめるサービスが受けられます。

Amazon通常会員とプライム会員の比較

おおまかに書くとこんな感じです。

このプレミアム会員の登録が初めての人に限り『30日間無料トライアル』が受けれます。

Amazonプライムの登録方法

1.まずこちらからから 『Amazonプライムビデオ』 に飛びますので、会員登録していきます。(Amazonプライムビデオに登録すればプライム会員の登録をしたのと同じなので、プライム会員のサービスが受けられます)

2.このようなページに飛びますので『30日間無料トライアル』というところをタップします。(画面はスマホ版です)

 

3.『30日間無料トライアル』をタップするとAmazonのログイン画面が出てきます。

Amazonアカウントを持っている人はそのままログインして下さい。

持っていない人は「新しいAmazonのアカウントを作成」から画面に従って、必要事項を入力していきます。

通常のAmazonアカウントの登録は無料なので、1度登録しておけばショッピングなどで使えてとても便利です。

Amazonプライム「J-SPORTSチャンネル」の登録方法

Amazonプライムビデオ」に登録したら、次に「J-SPORTSチャンネル」の登録をしていきます。

Amazonプライムビデオだけでも色々見れますが、更に有料チャンネルの「J-SPORTSチャンネル」追加するという形になります。

注意Amazonプライムは30日間無料お試しになりますが、「J-SPORTSチャンネル」は14日間の無料お試しとなります。解約をし忘れないように気をつけて下さいね!

 

1.アプリでは登録できないのでブラウザから登録していきます。

Amazonプライムビデオ』←こちらからAmazonに飛んだら「チャンネル」をタップします。(画像はスマホ版のものです)

 

2.色々なチャンネルが出てくるので「J-SPORTS」が出てきたらタップします。

2パターンの画像を貼り付けましたがこんな感じで出てきます。(J-SPORTSチャンネルはラグビー開催で人気なので上の方に出てくると思います)

 

 

3.「J-SPORTSチャンネル」に入ったら「今すぐ14日間無料体験」というところをタップします。

あとは、画面に従って登録をして下さい。登録が完了するとメールが届きます。

 

Amazonプライム「J-SPORTSチャンネル」の解約方法

Amazonプライムビデオの中の、有料チャンネル「J-SPORTS」のみを解約する形になるのでAmazonプライム自体は契約中のままになります。

「J-SPORTSチャンネル」を解約するにはスマホ、タブレットかPCの「ブラウザ」から手続きが出来ます。

「プライム・ビデオ」アプリからは解約手続きはできないので気をつけてください。

Amazonのトップページからチャンネル解約手続きの画面に行くまでが少し面倒なので、下記のリンクからいけば解約手続きもあっという間ですよ!

こちらから解約ページに飛びます→Prime Videoチャンネルをキャンセル

解約の手順

画面はスマホ版です。PCの場合も流れは同じで、画面がスクロールしなくても見えるというだけです。

1.リンクから飛ぶとPrime Videoチャンネルの登録をキャンセルするという画面になるのでPrime Videoチャンネルの管理をタップします。

 

2.ログインしていない人は次にログイン画面が出てきますのでAmazonアカウントでログインします。

ログインしている人はすぐに「Prime Videoチャンネルの管理」というこの画面になるので、Prime Videoチャンネルという項目が見えるまで下にスクロールしていきます。

 

3.「Prime Videoチャンネル」が見えたら更に下の方にあるチャンネルをキャンセルするをタップ

4.この画面になったらオレンジになっているチャンネルをキャンセルするをタップ。

これで解約手続きは終了です。解約についてお知らせメールが来ますので必ず確認しましょう!

 

5.この画面の「チャンネルを再開する」をタップするとまた契約になってしまうので、押さないように気を付けて下さいね!

解約の手続きはしていても、更新日に書いてある日付までは「J-SPORTS」チャンネルが視聴が出来るようになっています。

私の場合は11月2日まで「J-SPORTSチャンネル」が視聴できるようになっていましたが、プライムビデオから終了日の11月2日に「J-SPORTSの登録が終了しました」というお知らせのメールが届きました。

終了案内のメールをもらえたので更に安心感がありましたよ。

まとめ

Amazonプライムから「J-SPORTSチャンネル」を見る方法と解約の方法でした。

「J-SPORTSチャンネル」の無料トライアルは14日間なので、有料が嫌な人は忘れずに解約手続きをして下さい。

Amazonプライムビデオは無料トライアルが30日間なので、「J-SPORTSチャンネル」をやめてもアニメやドラマを見ることができます。

お金をかけたくない人は無料トライアル30日以内に「Amazonプライム会員」の解約も忘れずに行ってくださいね!

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました