ハンドクリームの使用期限は?期限切れのハンドクリームはどうなる?

ハンドクリームは1本使い切るのにけっこう時間がかかるので気付いたら何年も前のハンドクリームを使っていた…ということはないですか?

私は普段使いしているハンドクリームを何気なく見たら使用期限が2年も過ぎていてびっくりしたことがあります。

でも特に変化を感じなかったので使用期限が切れていたことに全く気付かなかったんですよね。

そこでハンドクリームの使用期限や期限切れのハンドクリームはどうなるのか?調べてみました。

ハンドクリームの使用期限は?

一般的にハンドクリームの使用期限は未開封なら3年、開封済みなら1年以内となっています。

1度開封してしまったハンドクリームは空気に触れどんどん酸化していくので、なるべく早く使用することが望ましいです。

もし開封していない状態でもハンドクリームはチューブや缶の中で徐々に劣化していきます。そのため未開封だとしても使用期限の目安は3年となっています。

この目安は保存料などの添加物が入っているハンドクリームの場合なので、無添加のハンドクリームはもう少し使用期限が短くなってきます。

使用期限はハンドクリームに記載されているもと記載されていないものがありますので、購入したときにハンドクリームを見て確認してみて下さいね。

ハンドクリームの使用期限が過ぎるとどうなる?

使用期限がどれくらい過ぎているかにもよりますが、あまりにも年数がたつと劣化が進みあきらかにおかしいとわかります。

~見極めるポイントはこちら~

  • 水分と油分が分離している
  • 変色している
  • 異臭がしている

ハンドクリームがこのような状態になっていたら使用しないで下さい。

ケアをしようと思って塗ったのに、劣化したハンドクリームで肌トラブルになったら悲しいですよね。

使用期限が過ぎていてもまだ使えそうな状態のものは試しに、かかとや足の裏などの皮膚が少し厚くなっている部分に使ってみるという方法もあります。

けれど絶対に大丈夫という保証はなく自分の判断となりますので、心配なら潔くゴミ箱いきにしましょう。

ハンドクリームの保管方法は?

ハンドクリームは温度変化に弱いので極端な高温や低温、直射日光を避けて保存します。

冷蔵庫など冷えすぎる場所で保管すると、冷蔵庫から出した時の温度差でハンドクリームが変質してしまう可能性があります。

また高温すぎる場所で保管をすると劣化を早めてしまうことも。

ハンドクリームを使い終わったらきちんと蓋を閉めておくことも大事です。

極端な温度変化の場所に置かずに普通に保管していれば特に問題はないということですね!

ハンドクリームの使用期限は?期限切れのハンドクリームはどうなる?まとめ

ハンドクリームの使用期限についてまとめます。

  • ハンドクリームの使用期限は未開封なら3年以内、開封後は1年以内。
  • ハンドクリームの使用期限は記載されているもと記載されていないものがある。
  • ハンドクリームは未開封・開封済みにかかわらず高温低温、直射日光を避けて保管する。

ハンドクリームも化粧品と同じような扱いで、使用期限を守って使うようにしましょう!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました