エドワード・ファーロングのターミネーター2以外の出演作品は?映画とテレビ作品を紹介!

11月8日にターミネーターシリーズの最新作「ターミネーター:ニュー・フェイト」が公開されました!

「ターミネーター:ニュー・フェイト」は大ヒットした映画ターミネーター2の正統な続編ということで、待ちに待っていたファンも多かったのではないしょうか?

そして「ターミネーター2」といえば、ジョンコナー役を演じて大ブレイクした美少年エドワード・ファーロングが記憶に残っているかと思います。

俳優デビュー以降は映画やモデルなどでも活躍していましたが、代表作として真っ先にあがるのが「ターミネーター2」です。他にはどんな作品にでているのでしょうか?

今回は「エドワード・ファーロングのターミネーター2以外の出演作品は?映画とテレビ作品を紹介!」ということで出演作品を調べてみました。

エドワード・ファーロングの出演作品は?

エドワード・ファーロングは「ターミネーター2」以外にもたくさんの作品に出演しています。

映画作品】

※日本未公開作品はアメリカで公開された年です

日本公開年

作品タイトル 役名
1991年 ターミネーター2 ジョン・コナー
1992年 アメリカン・ハート ニック・ケルソン
ペット・セメタリー2 ジェフ・マシューズ
1993年 母の贈りもの シェーン・レイシー
1994年 ブレインスキャン マイケル
リトル・オデッサ ルーベン・シャピラ
1995年 グラスハープ/草の竪琴 コリン・フェンウィック
判決前夜/ビフォア・アンド・アフター ジェイコブ・ライアン
1998年 I love ペッカー ペッカー
アメリカン・ヒストリーX ダニー・ヴィンヤード
1999年 デトロイト・ロック・シティ ホーク
2000年 アニマル・ファクトリー ロン・デッカー
2001年 ナイト・オブ・ゴッド シモン
2002年 マーダー・ネット トーマス・クロス
2004年 ポルノ・スター ロン・ジャーミーの伝説 (ドキュメンタリー映画)  
2005年 インターメディオ マリク
L.A.アンダーグラウンド ゲイリー
クロウ -真・飛翔伝説- ジミー/クロウ
2006年 悪魔と天使 ブランドン
Jimmy and Judy(日本未公開) Jimmy Wright
コベナント デヴィッド・グッドマン
BIOHAZARD デス・プラント クリス
2007年 エドワード・ファーロングのバンク・ジョブ/凶弾殺人 サム
2008年 オーディション2 アダム
2009年 ファイナル・デッドパーティー コリン
ダルフール・ウォー 熱砂の虐殺 エイドリアン・アーチャー
2011年 グリーン・ホーネット タッパー
フローズン・ライター ジャック/フランク

This Is Not a Movie(日本・アメリカ未公開)メキシコで公開

 
2012年 ギャング・イン・L.A. トミー
スパイダー・シティ(モンスター・スパイダー)テレビ映画で邦題が2種類あり チャーリー
The Mortician(日本未公開)  
Remnants日本未公開)  
2013年 ウォールストリート・ダウン ショーン
キング・オブ・ゾンビ サミュエル・ピーターズ
2014年 The Last Light(日本未公開)  
Stitch(日本未公開)  
2015年 A Perfect Vacation(日本未公開)  
Star Trek: Renegades(日本未公開)  
2019年 ターミネーター:ニューフェイト ジョン・コナー

 

テレビシリーズ

🔹CSI:ニューヨーク(シェーン・ケイシー役)

  • 2006年:シーズン3 第4話「見せしめ」、第11話「レイジング・シェーン」
  • 2009年:シーズン6 第19話「贖罪」、第23話「失われた休暇」
  • 2010年:シーズン7 第1話「The 34th Floor (2)」

🔹ザ・グレイズ フロリダ殺人事件簿/The Glades

  • 2012年: エピソード「Public Enemy」

🔹パーセプション 天才教授の推理ノート / Perception

  • 2012年: エピソード「Nemesis」

エドワード・ファーロングのプロフィールと経歴

エドワード・ファーロングのプロフィールを見ていきたいと思います。

本名 Edward Walter Furlong(エドワード・ウォルター・ファーロング)
生年月日 1977年8月2日(42歳)
出生地 カリフォルニア州グレンデール
国籍 アメリカ合衆国
職業 俳優

エドワード・ファーロングは父親と会ったことはなく、母親と暮らしていました。

のちに母が再婚をし、父親違いの弟が生まれます。

エドワードは母のもとで暮らすのを拒否し、叔母と叔父の家で育てられることになります。

そんなある日、バスケットボールをしていたところをキャスティングディレクターの目に止まり、「ターミネーター2」に出演することに。

初めての作品でハリウッドデビューし、一躍人気俳優となりました。

それまで演技の経験は全くなかったそうですが、演技経験ゼロには思えないほど「ターミネーター2」での演技は素晴らしかったですよね。

特に日本での人気はすさまじく、日本でのみ「Hold on Tight」というアルバムで歌手デビューもしています。さらに学ラン姿で「ホットヌードル」のCMにも出演していました。

1996年にはカルバン・クラインの広告モデルにも選ばれています。 

しかしドラッグにハマり、無免許運転や飲酒運転などで何度も逮捕され薬物依存症とアルコール依存症のリハビリ施設に入退院を繰り返していました。

2006年、9月21日に女優のレイチェル・ベラと結婚し息子も生まれますが、わずか3年後の2009年7月・妻に離婚申し立てをされてしまいます。

離婚裁定中にも問題を起こし妻への接近禁止令違反により逮捕されました。妻とはその後、離婚。

2012年ロサンゼルス国際空港で当時の恋人に暴力を振るったとして再び逮捕。

そのせいで新作映画「ミスレッド(原題)」の出演がダメになってしまいます。

2013年1月にも恋人への暴力で逮捕され、新作映画「アザー・プランズ(原題)」の主演を降ろされてしまいました。

2013年2月、5月と元妻レイチェルへの接近禁止命令違反でまたまた逮捕されています。

2013年の映画「ウォールストリート・ダウン」へ出演した辺りから、少しづつ生活が改善されているようです。

まとめ

エドワード・ファーロングのターミネーター2以外の出演作品をご紹介しました。

90年代の作品は知っている人も多いのではないでしょうか?

2010年以降は、ほぼ日本未公開の作品ばかりですね。ジャンルとしてはホラー系が多かったです。

今回エドワード・ファーロングの出演作を調べてみて、たくさんの作品に出ていたんだな…と改めて思いました。昔の作品を鑑賞したくなりますね。

演技力は確かで評価も高いので、いつか復活した彼の姿をまたスクリーンで見たいです!

関連記事:「ターミネーター:ニュー・フェイト」ジョン・コナー役エドワード・ファーロングの出演シーンは本物?

関連記事:ターミネーターシリーズを無料配信で見るには?配信サイトの比較とターミネーターシリーズのストーリーを解説!

関連記事:ターミネーターニューフェイトのネタバレ、評価、口コミは?

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました