札幌市のトイプードル連れ去り事件をスッキリが放送!その後はどうなった?

2019年10月4日の日本テレビ系「スッキリ」で北海道札幌市の公園で、女の子がトイ・プードルに手を噛まれ女の子の父親が激高し、犬を無理やり連れ去るという事件がありました。

このトイ・プードルはまだ見つかっておらず、飼い主の方はツイッターでワンちゃんの行方を捜しています。

2019年10月23日現在、ハッピーはまだ見つかっていません。

札幌市のトイプードル連れ去り事件の概要

2019年9月30日の18時頃、北海道札幌市豊平区美園月寒公園に散歩をしに出掛けた飼い主の女性とトイプードルの「ハッピー」

月寒公園の池近くの階段の横にあるベンチでハッピーを抱っこして座り、休憩していたそうです。

その時に2歳くらいの女の子がやってきて、犬に近づいたときに手を噛んでしまいました。

泣き叫んだ女の子の声を聞きつけた父親らしき人がやってきて「なにしてるんだ」と激高し、「保健所へ連れていく!」と言ってハッピーの首根っこを掴みました。

飼い主の女性は「やめて下さい」、「保健所に連れていくなら私がつれていきます」と言ったものの「信用できない」と言われ、追いかけたけれどトイプードルはそのまま連れ去られてしまったそうです。

札幌市で連れ去られたトイプードルの特徴

【名前】ハッピー

【犬種】トイプードル

【性別】オス(去勢済み)

年齢】5歳

【毛の色】アプリコット、薄茶色

【連れ去られた場所】北海道札幌市豊平区美園月寒公園付近

【特徴】4キロぐらいの小型犬。首輪あり。左前足を怪我していたため歩行時にびっこを引いて歩きます。軽い駆け足はできます。

警察・保健所には連絡してあり、動物病院も回ったそうですがまだ見つかっていません。

こちらでも情報提供を募っています→迷子ペット.NET

 

 

色々な角度からのハッピーの写真とハッピーがつけている首輪です

今後の捜索について

たくさんの方が協力して下さっているなかで色々な弊害が出てきてしまい、今後の捜索について飼い主様から報告がありました。

まとめ

ハッピーがいなくなってから20日以上が過ぎてしまいました。

北海道は寒さも増しているでしょうし、体力がとても心配です。

1日でも早くハッピーが飼い主さんの元に戻れますように願っております。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました