麻生周一がでんぱ組.incの古川未鈴と結婚!馴れ初めや2人のプロフィールは?

アイドルグループ「でんぱ組.inc」の古川未鈴(ふるかわ みりん)さんが9月19日に漫画家の麻生周一さん(33)と結婚することがわかりました!

9月18日のZepp DiverCityで行われたでんぱ組.incのコンサートにて発表をしたそうです。

これはまたまたびっくりな組み合わせですね!!

麻生周一さんといえば漫画「斉木楠雄のΨ難」がアニメ化や実写映画になった漫画家さんです。

今回は「麻生周一がでんぱ組の古川未鈴と結婚!馴れ初めは?」ということでまとめてみました。

麻生周一と古川未鈴のコメント

いつもお世話になっている皆様へ

私たち、麻生周一と古川未鈴は結婚する運びとなりましたことをご報告させていただきます。

まだまだ未熟な私たちですが、2人らしい笑顔の絶えない家庭を築いていきたいと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

2019年9月18日
麻生周一
古川未鈴

引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/18/kiji/20190918s00041000392000c.html

【麻生周一さんのTwitter】

古川未鈴さんのTwitter

麻生周一プロフィール

麻生周一さんはペンネームで本名は公表していません。

生年月日 1985年12月26日(33歳)
出身地 埼玉県入間市
職業 漫画家
活動期間 2006年~
ジャンル 少年漫画
代表作 『ぼくのわたしの勇者学』
『斉木楠雄のΨ難』
受賞 第64回赤塚賞準入選
(『勇者パーティー現る』)

麻生周一さんは20歳頃に漫画家を目指すようになるまで、週に2回ほどのアルバイトをしており、それ以外は自宅に引きこもる生活を送っていました。

最初はストーリー漫画家を志望していて、別名義で投稿した漫画の新人賞の最終候補に選ばれたこともあったそうです

感動できる作品を書きたいと思い手塚賞に漫画作品を応募していたが、手塚賞と赤塚賞の両取りを狙い締切間際に『勇者パーティー現る』を1週間で仕上げます。そして第64回(平成18年度上半期)赤塚賞準入選を受賞し、ストーリー漫画家からギャグ漫画家へと転身しました。

古川未鈴プロフィール

古川未鈴さんも本名、年齢を公表していませんが今回の報道で年齢が出ていました。

愛称 みりんちゃん
生年月日 9月19日
出身地  香川県高松市
血液型 A型
身長 / 体重 165 cm / 非公表
所属グループ でんぱ組.inc
活動期間 2008年~
事務所 DEARSTAGE Inc.

転勤族の家庭で育ち、小中学校時代にはいじめを受けていました。

「いじめは巡り巡って来るものである」という考えと、部活にだけは絶対行きたいという気持ちがあり、頑張って学校へ通っていたので不登校にはならなかったんだとか。

当時はチャットに熱中していたこともあり「学校に居場所がなくてもネットに居場所がある」と思っていたそうです。ちなみに古川未鈴さんは家族そろってかなりのゲーマーです。

工業高校中退後に、秋葉原のゲームセンターへ通い詰めるようになり、そこで知り合った友人を通じてメイド喫茶で働くようになります。

その後、秋葉原ディアステージでアイドル活動を始めます。

2008年にアイドルユニット「でんぱ組」を結成。メンバーチェンジを経て「でんぱ組.inc」となり2012年頃ブレイク。

古川未鈴さんはモーニング娘。の第5期やAKB48の第1期などのオーディションを受けて落ちたという過去もあるそうです。

古川未鈴と麻生周一の馴れ初めは?

麻生周一さんといえば漫画「斉木楠雄のΨ難」がアニメ化や実写映画になった漫画家さんです。

実写映画では山崎賢人さんや橋本環奈さんが出演していました。

そして「でんぱ組.inc」はアニメ「斉木楠雄のΨ難」の主題歌を何度も歌っていました。

麻生周一さんは元々「でんぱ組.inc」のファンでファンクラブにも入っており、ライブにも通っていたようです。(対談でお話しされていました)

古川未鈴さんと仕事で関わるようになって恋に発展したのかもしれないですね。

麻生周一さんは引きこもりだった当時は、まさか自分が応援していたアイドルグループの人と結婚するとは思ってなかったでしょうね。

ネットの反応は?

まとめ

令和になってから、本当に結婚ラッシュが続きますね。しかも意外な人たちが次々と結婚しています。

「でんぱ組.inc」の古川未鈴さんは結婚後もアイドルを続けるということで、新たな人妻アイドルの誕生ですね。

ファンからも祝福のコメントが溢れていてとても素敵なファンがたくさんいるんだな~と思いました。

本当におめでとうございます!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました