小栗旬が出演するファントミラージュとはどんな内容?物語をわかりやすく解説!

テレビ東京系で放送中の三池崇史が総監督を務める特撮番組『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』に俳優の小栗旬さんが出演することがわかりました!

ファントミラージュ!は略して『ファントミ』と呼ばれている特撮ドラマです。

小栗旬さんの出演する回は2019年9月22日(日)に放送の第25話より登場ということです。

役名は「大栗純/ファングリ」。なんだか凄い内容になりそうな回ですね。

でもファントミラージュを見たことがない人には、どんなストーリーなのかわからないと思います。

そこで今回は 「小栗旬が出演するファントミラージュとはどんな内容?物語をわかりやすく解説!」ということでまとめてみました。

関連記事:ファントミダイヤを演じるのは誰?出演日はいつ?ファントミダイヤのイメージカラーや口癖を解説

ファントミラージュはどんなストーリー?

ファントミラージュは2019年4月7日からテレビ東京系列などで放送されている少女向け特撮テレビドラマで「ガールズ×ヒロイン!シリーズ」の第3作目になります。

  • 第1作『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』
  • 第2作『魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!』
  • 第3作『ひみつ×戦士ファントミラージュ』

簡単に言うとプリキュアの実写版のような感じです。

ファントミラージュはトランプや怪盗がモチーフになっていて、VFX(CGを用いて作成した特殊な効果映像)をふんだんに使った変身シーンやダンスシーンなども見どころになっています。

ストーリー】

ファントミラージュになれる女の子を探しに人間界にやってきた妖精「くまちぃ」というクマのぬいぐるみ。

敵として登場するのが人類サカサーマ計画をもくろんでいる「逆逆警察」。

「逆逆警察」は人々から「イケない心」を引き出し「イケナイヤー」に変えてしまいます。

この「逆逆警察」に追われていた「くまちぃ」は桜衣ココミと出会い、ファントミラージュに変身できるアイテム「ファントミリスティ」を渡します。

秘密の怪盗ファントミラージュに変身したココミは「イケナイヤー」にされてしまった人々から「イケない心」をちょーだいして平和を取り戻していきます。

ココミの他にファントミラージュに選ばれた、サキ、ヨツバ、セイラと共に「逆逆警察」から人々を守っていくというストーリー。

キャッチコピーは正義の怪盗 ひみつ×戦士 ファントミラージュ!イケない心 ちょーだいします!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました