嵐が出演するNHK「東京2020パラリンピック」の放送日は?メンバーが担当する見どころも解説!

「NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター」に就任した嵐。

東京オリンピック・パラリンピックが開催される1年前特集として「東京オリンピック・パラリンピック」の見どころや楽しみ方を伝える番組がNHK総合で放送されます。

スタジオには世界を舞台に活躍する海外と日本のアスリートが集まったり、嵐のメンバー5人が現場に取材に行った様子が放送されます。

これはとっても気になる内容ですね。

今回は「嵐が出演するNHK東京2020パラリンピックの放送日は?メンバーが担当する見どころも解説」という内容でまとめてみました。

関連記事:嵐の相葉雅紀がロードレーサーに! 24時間テレビのドラマに出演&ブルーレイ・DVD発売も決定!歴代嵐の24時間テレビ出演ドラマもまとめてみた

関連記事:東京五輪マラソン日本代表選考レース(MGC )の副音声に嵐の相葉雅紀さんが決定!放送日はいつ?

東京2020パラリンピック開幕1年前スペシャル放送日は?

2019年8月28日(水)19:30~20:42になります

こちらは第2回目の放送で「パラリンピック」の特集になります。パラリンピックの面白さと、人間の可能性を実感できる内容になっています

第1回は7月24日に放送されています。

大野智さんがアスリートをおもてなし

嵐のリーダー大野智さんが訪ねたのは『民話の里』として知られる岩手県遠野市。

この町にパラリンピックで4連覇中のスター軍団が事前合宿をしているということで、大野さんはサッカー元日本代表の中澤佑二さんと一緒に遠野市を訪ねまます。

合宿所にいたのは、視覚に障害のある人がプレーする「ブラインドサッカー」のブラジル代表チーム。

遠野の人たちは、練習中の球拾いや飲み物の用意などをして町ぐるみでチームをサポートしているそうです。

海外からやってきたアスリートをサポートする遠野の人達と一緒に大野さんも少しだけお手伝いし大切なことを学びます。

大野さんが学んだ、人をもてなす時に大切なこととは?

相葉雅紀さんがマラソンコースに挑戦!

オリンピック、パラリンピックの人気競技「マラソン」
 
オリンピックとパラリンピックのマラソンコースは同じコースになっているんだそうです。
 
新国立競技場をスタートとフィニッシュに、相葉雅紀さんと増田明美さんが一緒にマラソンコース42.195kmを回ってきました。
 
しかもオリンピック本番のスタート時間と同じ朝6時に新国立競技場を出発し、実際の気温や湿度、そしてある「仕掛け」を使って走るスピードも体感したそうです。
 
ちなみにパラリンピックは午前6時30分スタートになります。

松本潤さんが車いすテニスのトップ選手と対決?

松本潤さんが「めちゃくちゃ会いたかった!」というアスリートが、パラリンピックで2大会連続金メダルを獲得している「車いすテニス」の国枝慎吾選手です。
しかも国枝慎吾選手と松本潤さんは同い年。
対談を通して国枝選手と松本潤さんは、とても意気投合したようです。
 
国枝選手は10年以上世界のトップを走り続けてきた凄い選手で、その強さの秘密を技・頭脳・メンタルなそ様々な角度から番組が迫ります。
そして松本さんはテニスでの勝負を挑むことにしましたが、結果はいかに・・・。
 

櫻井翔さんは東京オリンピック・パラリンピックの舞台裏に潜入

櫻井翔さんは7月の放送で、IOC(国際オリンピック委員会)のトップ、バッハ会長にインタビューしています。
その際に、バッハ会長が東京2020への準備状況を高く評価していたことに興味を持ち、実際の現場を取材することに。
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のオフィスへ向かい、アテネ五輪の金メダリスト「室伏広治」さん、パラリンピック競泳・視覚障害のクラスで5つの金メダルを獲得した河合純一さんに会いに行きます。
 
現在、室伏広治さんは組織委員会のスポーツディレクターとして運営の陣頭指揮を執っているそうです。
櫻井翔さんはその大会準備の舞台裏に潜入します。

二宮和也さんがカヌーの難しさを体験

二宮和也さんが訪ねたのは、パラリンピック・カヌー、前回のリオデジャネイロ大会で8位に入賞した瀬立(せりゅう)モニカ選手です。
瀬立選手は高校生のとき、授業中の事故で下半身が動かせなくなりました。
その後、中学の部活で経験していたカヌーをリハビリを兼ねて再び始めます。
カヌーには鍛え抜いた腕力が生み出す漕ぐ力に加え、腹筋や下半身の力に頼らず水の上で「バランス」を保つという難しさがあります。
その難しさを二宮さんが初心者用のカヌーに乗って体感します。

まとめ

今回、嵐のメンバーはインタビューだけでなく、自ら体験することでさまざまな事を学んだようです。

普段は見れない東京オリンピック・パラリンピックの裏側や、選手の思いなどが存分に伝わる内容になっているのではないでしょうか。

嵐と一緒にその魅力を勉強して、来年の東京オリンピック・パラリンピックに備えてみたいと思います!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました