大原はだか祭り2019の駐車場、屋台、トイレをチェック!祭りの見どころも解説

江戸時代より地域一体となって盛り上がる五穀豊穣、大漁祈願を願う伝統の秋まつりが『大原はだか祭り』です
大原はだか祭りは千葉県のいすみ市内にある各地区の神輿18基が大原海水浴場へと集結し、一斉に海へとか担ぎこまれ激しくもみ合う『汐ふみ』や、商店街を練り歩く神輿の列が有名です。

毎年たくさんの担ぎ手と観衆で祭りの熱気が味わえ、このお祭りの為にはるばる遠方から駆け付ける熱心なファンもいます。

ちなみに大原海水浴場は映画『万引き家族』の撮影にも使われた海水浴場です。

今年は令和になって初めてのはだか祭りになるので更に盛り上がるのではないでしょうか。

今回はお祭りを楽しむために「大原はだか祭り2019の駐車場、屋台、トイレをチェック!祭りの見どころも解説」ということで情報をまとめてみました。

大原裸祭りの基本情報

開催場所】千葉県いすみ市:大原海水浴場、大原中央商店街、大原小学校校庭 

開催日時】9月23日(月)・24日(火)※毎年9月23日、24日に開催されます

【電話】大原はだか祭り実行委員会:0470-62-1243/いすみ市観光センター:0470-64-1111

アクセス

電車の場合

  • 大原海水浴場:JR大原駅より徒歩20分
  • 大原漁港:JR大原駅より徒歩20分
  • 大原中央商店街:JR大原駅より徒歩1
  • 大原小学校:JR大原駅より徒歩8分

車の場合

  • 東京方面からは東京湾アクアラインで首都圏中央連絡自動車道市原舞鶴ICから車で50分
  • 千葉方面からは京葉道路蘇我ICから車で1時間10分

大原裸祭りのアクセスマップ

【大原海水浴場】JR大原駅より徒歩20分汐ふみが行われるのはこちら

大原漁港JR大原駅より徒歩20分(こちらからも汐ふみの様子が見れます)

大原中央商店街JR大原駅より徒歩1分(商店街を神輿が練り歩きます)

大原小学校JR大原駅より徒歩8分(大別れ式はこちら)

大原はだか祭りの駐車場は?

車で大原はだか祭りに行く人は駐車場の確保が重要になってくるかと思いますので、いすみ市役所と近くの駐車場をご紹介します。

大原はだか祭りの日はいすみ市役所の駐車場が解放され、車を止めることが出来ますが150台しかない上、大原駅周辺は交通規制がしかれます。

会場付近まで歩いていける距離にコインパーキングはないに等しいです。なので出来れば公共交通機関で行くのがベストだと思います。

車で行くという場合は早めに行くことをおすすめします。

いすみ市役所駐車場が約150台あり無料で止められます。

住所:千葉県いすみ市大原7400-1

  • 大原中央商店街まで徒歩10分程
  • 大原小学校まで徒歩20分程
  • 大原海水浴場まで徒歩25分程

椿公園】

住所:千葉県いすみ市深堀539

いすみ市役所の近くにある椿公園の駐車場です。こちらも無料になりますが、駐車場の枠が狭いので大型の車だと止めるときに少し厳しいかもしれません。

  • 大原中央商店街まで徒歩12分程
  • 大原小学校まで徒歩20分程
  • 大原海水浴場まで徒歩26分程

後は大原文化センターという公民館があります。

ここはお祭りの会場にも近いですが、駐車スペースが少ないないうえ、地元の人が停めているので確保するのは厳しいかと思われます。

やはり、いすみ市役所か椿公園の駐車場が安心だと思います。

大原はだか祭りの交通規制

大原はだか祭の開催期間は交通規制があるので、大原駅周辺や商店街付近は車が通れなくなってしまいます。

多くの場所が車両通行止めになってしまいますので、こちらを参考にして下さい。

時間によって交通規制の範囲も変わってきます。

12時~17時の交通規制

17時~22時の交通規制

大原はだか祭りの屋台情報

お祭りのもう一つの楽しみが出店ですよね!お祭りでしか味わえない屋台ならではの味を楽しみにしている人も多いと思います。

屋台は大原商店街から大原小学校へ向かう道(青いルート)に約60店近くが並びます。

たこ焼き、わたあめ、りんご飴、焼きソバなど色々なものを味わえます。

しかし年々屋台の数は減っているそうなので、2019年は少しでも多くの屋台が出店しているといいですね。

大原はだか祭りのトイレの場所は?

トイレは大原駅前にありますが、祭り当日は混雑すると思われます。

大原駅前以外にも商店街沿いにもいくつかトイレがあります。

大原はだか祭り雨天時はどうなる?

大原はだか祭りは『雨天決行』となっています。

よほどの悪天候でない限り開催されるようですが、雷や台風の場合は中止になる可能性もありますので、荒天の場合はいすみ市観光協会または大原はだか祭り実行委員会へお問い合わせをお願いします。

  • いすみ市観光センター:0470-64-1111
  • 大原はだか祭り実行委員会:0470-62-1243

大原はだか祭りの見どころ

【汐ふみ】大原はだか祭りの見どころは何といっても23日に行われる『汐ふみです

海岸に集結した神輿が横一線に並び、一斉に空へ神輿を差し上げた後、神輿を担いだ男衆らが勢いよく海へ向かい波の中で神輿を互いに揉み合います。

男衆がかっこよく、揉み合う神輿が迫力満点!見ているだけで感動してしまいます。

商店街渡御】

大原の商店街通り約1キロが祭り一色になり、人と神輿で溢れます。そんな商店街の中を神輿が2基並列して駆けていくので間近で御神輿を見ることが出来ます。

【大別れ

大別れは式は夕闇が迫る頃、大勢の担ぎ手と神輿が大原小学校へと駆けていきます。

段々と空が暗くなる中、たくさんの提灯の明りが夜空に映えてとても幻想的ですよ。

花火の合図とともに神輿を高々と掲げ、別れをおしむ別れ唄「若けもんども 別れがつらい会うて別れがなけりゃよい」を唄うさまは、昼間の迫力とは違う風情を見ることが出来ます。

大原はだか祭りのタイムスケジュール

9月23日(月・秋分の日)

13時30分五穀豊穣、大漁祈願祭のため大原漁港に参集
14時30分汐ふみ (大原海水浴場)
 17時商店街渡御 (大原中央商店街)
 18時大別れ式(大原小学校校庭)   ※式の終了後自由渡御(大原中央商店街)

※22時までに、大原中央商店街より退出(時間厳守)

9月24日(火)

 17時商店街渡御 (大原中央商店街)
18時大別れ式(大原小学校校庭)   ※式の終了後自由渡御(大原中央商店街)

※22時までに、大原中央商店街より退出(時間厳守)

大原はだか祭りのまとめ

関東随一と言われる「大原はだか祭り」は、熱気溢れるお祭りです。

祭りがフィナーレを迎える頃には、また来年も見に行きたいと思ってしまうのではないでしょうか。

お祭りの醍醐味は何といっても雰囲気や独特の一体感を生で体感することだと思います。

ぜひチェックして「大原はだか祭り」に足を運んでみて下さいね!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました