滝川クリステルが結婚&妊娠!馴れ初めや結婚の決め手は?

おめでたいニュースが続きますが、今度は滝川クリステルさん(41)が自民党の小泉進次郎衆院議員(38)と結婚をしたというニュースが入ってきました!

更に滝川さんは妊娠しており来年出産予定ということです。

今日、結婚を発表したのは安定期に入った為と、前日の8月6日は広島に、8月9日は長崎に原爆が落とされた日なので発表するのは今日しかないということで8月7日にしたそうです。

8月7日、官邸を訪れた2人は安倍晋三首相に結婚することを報告。首相と会った後に記者団にツーショットで取材に応じています。

このビッグカップルの誕生は誰も予想をしていなかったんじゃないでしょうか。

今回は二人の馴れ初めや結婚の決め手などについて調べてみました!

滝川クリステルさんと小泉進次郎さんの馴れ初めは?

滝川クリステルさんと小泉進次郎さんは数年ほど前から知り合いだったようですが、恋人としてお付き合いを開始したのは昨年2018年だとお話しされています。

自然な流れで交際に発展し結婚となったそうですが、2人は9年前にテレビ番組で対面していました。

滝川クリステルさんは2010年5月23日に放送されたMr.サンデーにて小泉進次郎さんにインタビューをしています。

滝川さんは小泉さんに「初めまして」と言っているので、仕事を通じてですがその時に初めて2人はお会いしたのかもしれないですね。

滝川クリステルさんがインスタで発表したコメント全文

滝川クリステルさんは自身のインスタグラムで今回の結婚について報告しています。

いつも応援してくださっている皆様へ

この度、私、滝川クリステルは、小泉進次郎さんと結婚することになりました。進次郎さんとは、数年ほど前に友人として知り合うご縁があり、

良き友人として過ごしていました。

しかし、昨年から徐々に友人としてではなく、人生において大事なパートナーという存在に自然と変わっていきました。そして、共に時間を過ごしていくうちに、恋人でもあり、同志、そして親友のような存在になっていきました。

私自身も立場上、生活をする上でプライベートが制限された環境に身を置いていますが、私以上に制限された環境の中で、政治家小泉進次郎として息つく暇もなく日々の責任ある仕事に向き合う彼の姿に尊敬の念をもつ一方で、せめて一緒にいる空間、時間の中では心から解放されるように、パートナーとしてできることはないか、日々考えるようになりました。

それは、肩の力を抜いた自然体の彼を見出していくことでした。そんな彼を見出していくたびに、フワッと優しく包み込んでくれるとても穏やかで優しく、無邪気でチャーミングな人柄をより感じる機会が増え、どんどん惹かれていく自分がいました。

また、私が今までイメージしてきた「政治家の妻はこうあるべき」という形に捉われず、私らしく、ありのままの生き方、スタイルを尊重してくれることを話し合う中で感じることができたことも心強く感じました。

私はこれからも仕事を続けながら、滝川クリステル、小泉進次郎という個人を同志のような気持ちで高め合えるような夫婦関係を築いていきたいと思っています。

最後に、今年42歳を迎える私ですが、幸いにも新しい命が舞い降りてきてくれました。おかげさまで無事に安定期に入り、年明けの新しい命との対面を二人でいまかいまかと心待ちにしている毎日です。

これから二人で新しく描いていく未来、山あり谷ありの未来かと思いますが、願わくばこのご縁がたくさんの笑顔や絆に繋がり、私たちも周りの多くの方々の笑顔に支えられながら明るく愛情たっぷりの家庭を築いていけたらと思っています。

突然のご報告となりましたが、変わらず温かくみなさまに見守っていただけましたら幸いです。

これからもどうぞよろしくお願いします。

滝川クリステル

(インスタグラムより引用)

小泉進次郎議員のブログで発表したコメント全文

小泉進次郎さんも今日8月7日に自身のブログで結婚について報告しています。

横須賀・三浦のみなさんをはじめ、日頃から応援してくださっているみなさんへ

 

 

「いつ結婚するんだ」「はやく嫁もらえ」「いい歳なんだから…」などと地元でも、国会でも、全国でも言われてきた私ですが、この度、結婚することをご報告致します。

 

お相手は、滝川クリステルさんです。

 

私たちは昨年からお付き合いを始め、お互いに結婚を意識するようになり、彼女が福島県から引き取った保護犬のアリス(ラブラドールレトリーバー)と一緒に2人+1匹の時間を過ごしてきました。

 

彼女に対する理解が深まっていくにつれ、彼女は肩書きや職業では説明できない、「滝川クリステル」という生き方を選択していると思うようになりました。

それは、自分勝手な考え方かもしれませんが、政治家を職業ではなく、生き方として捉えている私にとって「この感覚を話さなくてもわかってくれる人がいたんだ」という、同志を見つけたような気持ちでした。

 

彼女といる時は、政治という戦場から離れ、鎧を脱いで、戦うことから解放され、ふっと力を抜いて、無防備な自分でいることができ、救われる思いがします。

 

参院選が終わってから、横須賀の実家にクリステルさんとアリスを連れて行きました。それまで一度も恋愛中に外で会ったり、一緒に移動したこともなかった私たちにとって、一緒に移動できるだけでも本当に嬉しく、幸せな気持ちになりました。

 

そんな日常の中の、当たり前に思える一つ一つがいかに幸せなことか、これからもその気持ちを大切にしていければ、良い時も、そうではない時も乗り越えていけると思います。

 

これからは二人で助け合い、支え合い、時には周りにも頼りながら、私たちらしい結婚生活を送っていきたいと思います。

 

幸いなことに子どもも授かりました。愛する人と時を重ねる中で、自然と妊娠し結婚という流れになったことを本当に嬉しく思っています。クリステルさんは、年明けに初産を42歳で迎えることになります。高齢出産になるので、心身両面の負担が重くなることなく、無事に出産の日を迎えることができるよう、全力で守る決意です。

静かに、温かく見守って頂けますよう、心よりお願い致します。

 

日頃より応援してくださっている皆さん、本当にありがとうございます。

これからも、より一層政治家として努力と精進を重ねて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

小泉進次郎

(公式ブログより引用)

 

滝川クリステルさんとの結婚の決めては?

小泉進次郎さんは結婚の決め手を聞かれこう語っています。

「理屈じゃないですね。理屈を超えていて、正直言ってウチも育った環境とか、オヤジのこととかね、いろいろありましたから。絶対結婚という価値観とか考え方はありませんでした。

だけど、その気持ちを溶かしてくれた。

自然とそういう決断をするに至ったことが、まさに理屈を超えているところなのかな。

その理屈をこえたところって、この政治の世界では私からすると戦場なんですね。

いつ、命を落とすかわからない。やるかやられるか、そういった部分は権力闘争の中で避けられない部分であって、常にどこかこわばって、緊張感持って、警戒心をとかず、まるで寝るときもいつも鎧を着たまま寝てるというかね。

そういった環境がずっと続いてきて、でも不思議と彼女といると、ああこの場所は鎧脱いでいいんだな、武器を置いていいんだな、防備でいいんだ、そういう風に思えたのは理屈を超えてると思います

ネットでの様々な声

まとめ

これまで滝川さんと小泉さんは二人揃って外出したことがなく、しいていうなら1度目は小泉進次郎さんの実家に保護犬のアリスを連れて行ったとき、2度目は今回の記者会見だと言っていました。

政治家ということもあり周りに気づかれないように交際するのはとても大変だったようです。

これからは堂々と2人で外出できますね。

来年にはお子さんも誕生するし今度は親子3人で外出する様子がみられるのではないでしょうか。

おめでとうございます!

 

タイトルとURLをコピーしました