星野源が髪型変更?理由をラジオで語る!おでこ出しでももう気にしない!

俳優・音楽家・文筆家として活動している星野源さん。

星野源さんといえば前髪をおろしたヘアスタイルのイメージが強いですよね。

それが最近では前髪を分けたヘアスタイルになっています。

イメチェンや仕事の関係で髪型を変えたの?と世間では言われていましたが、23日の深夜に放送された自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」で髪型を変えた理由について語っていました。

その驚きの理由が話題になっています。一体どんな理由なのかまとめてみました!

星野源が髪型を変更した理由

星野源さんはラジオ番組の中で視聴者から寄せられた「最近前髪を分けたヘアスタイルに変わったけど仕事の関係なのか」という内容の質問にとても丁寧に回答していました。

リスナーから、「最近のお写真を拝見すると、前髪を分けているスタイルに変わったようなのですが、お仕事の関係でしょうか」と聞かれた星野。確かに、最近、星野のオフィシャルSNSには、前髪を分けたスタイルでしばしば登場している。

今そうなんです、髪型変えまして。これ、全然仕事関係ないんです」と前置きし、星野が語りだした。

「僕、くも膜下出血で手術2回してるんです。1回目は血管内手術。2回目が開頭手術っていって、頭を開けたんですよ。頭の、カチューシャをはめるようなラインを切って。それで脳の中を手術していただき、今クリップというものがはまっていて。僕はいま完治と言われているんですけど」

 手術で切ったラインには、髪の毛が生えないという。「なので、僕はできる髪型とできない髪型があるんですよ。髪の毛を分けちゃうと、髪の毛のない部分っていうのがすごい目立っちゃうんですね。あと、おでこ自体に傷はないんだけど、おでこの中の頭蓋骨で開けたところが、肌越しにもわかる。なるべく前髪はおろしておでこを隠してっていうふうにしてたんですよ

 そんなある日、星野がかぶっていた帽子を取ったとき、偶然今の髪型になった。星野は「『いいな』って思った瞬間に、『ああ、傷あるから隠さなきゃ。ダメだわ』って思ったの。でも『あれちょっと待って』と。『なんで俺は傷を隠そうとしてるの? いいじゃない、別に傷が見えたからって』っていうふうに思って。じゃあ、もうこの髪型にしようと。やっぱり違う髪型したいなってずっと思ってたので」と心境を語っていた。
  
 星野は、この髪型が気に入っているという。「けっこう、おでこ出す役が続いてたりしてたんで。今の『いだてん』もそうですし、『引っ越し大名!』でも、ちょんまげすると、どうしてもおでこ出るんで。なので、もう気にすんなってことかなと。仕事の神様もそう言ってるって思ってる」と明るく話していた。

(Yahoo!ニュースより引用)

みんなの反応は?

星野源さんの髪型変更のまとめ

 星野源さんは2012年12月22日に「くも膜下出血」と診断され活動を休止。

2013年2月28日に仕事に復帰しますが、2013年6月頃に行った検査でくも膜下出血の再発が確認され、再び活動休止をしていました。

2度も「くも膜下出血」を患い復帰した星野源さんの髪型にはそんなエピソードがあったんですね。

「傷跡」って人に見られたくないしかなりコンプレックスになると思うんですが、隠したい気持ちが吹っ切れて前向きに考えられるのはとても凄いことですよね!

星野源さんの才能が更にパワーアップしそうな気がします!!

これからの活躍も期待しています。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました