ドラゴンアッシュのライブはどうなる?メンバーから謝罪と今後の予定が報告される

大麻所持で逮捕された「KenKen」こと金子賢輔容疑者(33)は「RIZE」というバンドで活動していましたが、Dragon Ashのベースを担当していた馬場育三さんが逝去した後からDragon Ash(ドラゴンアッシュ)のベースとしても活動していました。

これから始まるDragon Ashのツアーや参加予定だったフェスがどうなるのか?ファンの方は気になっていると思います。

そのことについて公式サイトからお知らせがありました。

Dragon Ashからの謝罪

Dragon Ashからの謝罪が2019年7月21日に公式HPに掲載されました。

 
 
Dragon Ash メンバーよりお詫び
 

この度はKenKenことベーシスト、金子賢輔が逮捕された件に於きまして、
日頃からDragon Ashを応援してくださっているファンの皆様、
当バンドを様々な面からサポートしてくださっている関係者の方々に深くお詫び申し上げます。
オリジナルメンバーIKUZONE急逝後のDragon Ashのライブ活動を支え、
近年では音源制作に至るまでメンバー同様の立場で
活動に深く貢献してくれた彼の逮捕はバンドにとってもあまりに悔しく、
残念な出来事となってしまいました。
突然の出来事で、心の整理は全くできてはおりませんが、
メンバーとスタッフ一同で今後の活動に関する協議を進めております。
結論に至り次第、皆様に発表させていただく所存です。
このような事態を招きました事を重ねてお詫び申し上げます。

2019年7月21日
Dragon Ashメンバー 一同
 
(Dragon Ash公式サイトより)
 

今後のライブ予定について

7月24日にDragon Ashの公式サイトから今後のライブ予定について発表がありました。

Dragon Ashよりご報告

日頃からDragon Ashを応援してくださっているファンの皆様、
様々な面からサポートをしてくださっている関係者の皆様へ。

今後の活動に関して協議した内容をご報告いたします。

Dragon Ashの出演が発表されていたフェス、イベントに関しましては、
サポートベーシストにT$UYO$HI(ツヨシ)(The BONEZ / Pay money To my Pain)を迎えて
ステージに立たせていただきたいと思います。

今回の出来事により、多くの皆様を裏切ることになってしまいました。
このことを重く受け止め、協議にあたっては、
当面のバンド活動を自粛すべきではないかという選択肢も検討いたしました。
しかし、すでに決定していた出演をキャンセルすることになれば、
さらに皆様にご迷惑をおかけすることになってしまうのではないか、
そのような事態は避けるべきではないか、という思いに至りました。
そして、近々に予定されているイベントもあり、早急な決断が必要とされる状況下での判断をさせていただきました。

T$UYO$HIは旧知の友人であり、最も信頼の置けるベースプレイヤーです。
このような状況で、ファンに対する思いを共有できる唯一の存在としてオファーをいたしました。
準備に費やせる時間には限りがありますが、できる限りのリハーサルをし、
この夏のイベントのチケットを買って楽しみに待ってくださっていた皆様、
そして、ステージに立たせていただきたい、というバンドの願いを受け入れてくださいました
各地のフェス及びイベント主催者の方々のお気持ちに応えるよう精一杯の演奏をさせていただく所存です。

今後予定されております「DRAGONASH TOUR 2019 “THE FIVES” / “THE SEVENS”」に関しましては、
現在も協議を続けております。
後日あらためてご報告いたしますので、今しばらくお時間をいただけますようお願いいたします。
なお、メンバー各自のバンド活動や、個人活動につきましては従来通りに行なってまいります。

以上、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

2019年7月24日
Dragon Ashメンバー 一同
株式会社イノベーター
 
近々に決まっていたフェスには参加されるようですが、ドラゴンアッシュのライブツアー自体はまあ決めかねているようですね。
 

T$UYO$HIさんからのコメント

T$UYO$HIさんはTwitterでコメントを出しています。

みんなの反応は

公式からツアーの予定がどうなるのか発表があり次第また更新していきたいと思います。

こちらもおすすめ→RIZEのメンバーが大麻所持で逮捕!ドラゴンアッシュにも影響か?

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました