京アニが放火される!41歳の男を逮捕!犯人は関係者ではない

 
「京アニ」こと京都アニメーションの第1スタジオが火災で燃えているというニュースが入ってきました。
7月18日の午前10時35分頃に「1階で爆発音がして建物が燃えている」と通報が入ったそうです。
京都アニメーション第1スタジオに男が侵入し、1階にガソリンのようなものを撒いて火をつけたようです。
アニメ好きの間では有名な会社なのでショックを受けているファンも多いのではないでしょうか。
私も京アニのアニメが大好きなのでとても悲しいです。
 
2020年に公開予定だった劇場版「Free!」の最新Ver.の続報が明日19日に発表される予定でしたが、公開が中止となりました

事件の概要と被害

京都市消防局によると1、2階で心肺停止の状態で見つかっていた方も含め死者は合計34人にまで及びました。放火事件の犠牲者数としては平成以降、最悪の人数だそうです。

犯人の男は「死ね」と叫びながら建物に入ってきたという。スタジオでは当時、約70人が働いていたそうです。

男は火を放った後に、南に約100メートル離れた京阪電鉄宇治線の六地蔵駅近くまで逃走。

追いかけたスタジオ関係者が路上で倒れていた男を取り押さえたという。

その後、現場に駆け付けた警察官が41歳の男の身柄を確保。男は「1階でガソリンをまいた」と話したという。

目撃者の話によると男の体に刺青のようなものが見えたとのことで「パクりやがって」など色々不満のような言葉を叫んでいたそうです。

警察の話しによると「この会社の従業員ではなく、以前働いてた人物でもないそうです。更に現場には刃物のようなものが複数、落ちていたという。

男もけがをして病院に搬送されたそうで警察は男の回復を待って事情を聴く方針ということです。

 

京都アニメーションの手がけたアニメ作品

  • 涼宮ハルヒの憂鬱
  • らき☆すた
  • CLANNAD
  • けいおん!
  • Free!
  • 中2病でも恋がしたい
  • 聲の形
  • 響け!ユーフォニアム
  • ヴァイオレットエヴァガーデン

など、京都アニメーションは日本だけでなく世界でも人気の作品をたくさん手掛けています。

スタッフが心配です。

心配する声

京都アニメーションを心配する声が続々上がっています

 

世界中でもこのニュースが報道され、在京の外国大使館はTwitterで「お見舞い」を表明しています。海外のアニメ配給会社では、京都アニメーションへの支援を目的とする50万ドル(日本円で約5390万円)を目標とするクラウドファンディングが始まったことも伝えていました。

日本でもクラウドファンディングをするなら参加する!という人が多数みられました。

もしクラウドファンディングや募金があるなら私も力になりたいと思います。

京都アニメーションは日本の宝といってもいい位、素晴らしい作品を生み出していた会社なので絶対になくなってほしくないですね。

これ以上、死者が出ないことを願っています。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました