カフェ型水族館がイオンレイクタウンに!ジュエリーアクアリウムで見れる魚は?

夏にピッタリなカフェ+水族館という珍しい組み合わせの『ジュエリーアクアリウム』が期間限定でオープンしました。

幻想的なブルーの空間で美しく泳ぐ魚たちを眺めながら、マフィンやドーナ、ドリンクなどの軽食を楽しめるロマンチックなカフェです。

今回はジュエリーアクアリウムの概要をまとめてみました!

ジュエリーアクアリウムの概要

【開催期間】2019年6月12日(水)〜2019年7月7日(日)まで

【入場時間】10:00〜20:00 最終入場は19時45分

【開催場所:】イオンレイクタウン Kaze 3F イオンホール

【住所】埼玉県越谷市レイクタウン4丁目2番地2

【アクセス】JR 武蔵野線・越谷レイクタウン駅よりすぐ

【料金】800円(小学生以下は無料)

どんな魚が観賞できるの?


見どころは世界でもっとも高い熱帯魚と言われる「アジアアロワナ」や「ベタ」など。

他にも美しい魚たちのみ約2,000匹を展示しています。

水にゆらゆらと揺れるヒレが美しくこの空間にいるだけで癒されますよ。

館内は夜のような照明で円柱型の水槽や球体型の水槽があり、宇宙空間のような幻想的な雰囲気です。

AI図鑑アプリリンネレンズ(LINNÉ LENS)で更に楽しめる

スマートフォンを水槽にかざすと、魚の名前や情報を表示してくれるAI図鑑アプリ「リンネレンズ(LINNÉ LENS)」に対応しているそうで、このアプリを使って観賞すれば盛り上がります。

更に位置情報をonにすれば、お試し無料機能が1日10種から30種にアップして見ることが出来ます(会場内のみ)

今回は日本初のこころみ、カフェと水族館の融合『ジュエリーアクアリウム』をご紹介しました。

この夏、家族やお友達と遊びに行ってみてはいかがでしょうか!

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました