ファイナルファンタジーVIIIがリマスター決定!対応機種や発売日は?主題歌のエピソードも解説

スクウェア・エニックスが『Square Enix Live E3 2019』にて、名作「ファイナルファンタジーVIII」をリマスターするというニュースを発表しました!
FF7のリメイクに続き、いよいよFF8もリマスターが決定しましたね。
現時点でわかっている対応機種や発売日、懐かしの主題歌のエピソードもまとめてみました。

タイトルは『FINAL FANTASY VIII Remastered』

FINAL FANTASY VIIIのリマスター版・新タイトルは『FINAL FANTASY VIII Remastered』です。そのまんまですね。

元祖、ファイナルファンタジーVIIIは「ファイナルファンタジー」シリーズの第8作目。
プレイステーションソフトとして1999年2月11日に発売されました。
 
主人公スコール・レオンハートとヒロインのリノア・ハーティリーを中心に個性豊かな仲間と共に、敵と戦い成長していく物語です。
ゲーム中では主人公スコール・レオンハートの内面の弱さや悩み、葛藤が描かれておりスコールに感情移入してプレイした方も多いのではないでしょうか。
 
そしてファイナルファンタジーVIIIでは「魔女が鍵となっていて、そこも物語を盛り上げるキーポイントでしたね。

FINAL FANTASY VIII Remastered(PS4)
【Copyright (C) 1999, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.】
 
リメイクではなくリマスターということなので、ストーリーは同じということでしょうか。
リマスター版ではゲーム速度を3倍速に出来る「3倍速」や(ムービーを除く)、バトルを有利に進められる「バトル強化(HP/ATM/特殊技)」などの機能が搭載されるそうです。
映像がどのように進化するのか期待大です。
 

ファイナルファンタジーVIIIの主題歌

ファイナルファンタジーVIIIの主題歌といえばフェイウォン(王菲)さんが歌う【Eyes On Me】が当時大ヒットしました。

なぜフェイウォンさんが選ばれたのか?

それはファイナルファンタジーの製作陣が主題歌を歌うボーカルを決める会議でのこと。

スッタフが持ち寄ったCDの中にフェイウォンさんの作品があったそうです。

それを聴いたスッタフは直感で彼女をボーカルにしよう!となり、当時日本では無名に近かったフェイウォンさんに決定したということです。

彼女の歌声と楽曲が見事にマッチした素晴らしい曲は奇跡のような出会いだったんですね。

リマスターということなので、またゲームをプレイしながらこの曲を聴ける日が来るのは嬉しいです。

対応機種

プレイステーション4、XboxOne、Nintendo Switch、PC(Steam)に対応しています。
2019年中に配信予定とのことなので、続報を楽しみに待ちたいと思います。
 
 
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました