バレーボール石川真佑のプロフィールや経歴は?インスタはやってる?

女子バレーボールの期待の星・石川真佑選手。

石川真佑選手は男子バレーボールの石川祐希選手の妹になります。

ロシアのセルジョ・ブザート監督が「日本の宝だと思う」と言うほどの選手、石川真佑さんはどんな方なんでしょうか?

今回はバレーボール選手石川真佑さんのプロフィールや経歴を調べてみました。

バレーボール石川真佑のプロフィールは?

名前 石川真佑(いしかわ まゆ)
生年月日 2000年5月14日(19歳)
出身地 愛知県岡崎市
身長 174㎝
血液型 AB型
愛称 まゆ
所属 東レ・アローズ
ポジション アウトサイドヒッター(ウイングスパイカーとも言います)
尊敬する人
子供の頃の夢 バレーボール選手

ストレス解消方法・休みの日の過ごし方

美味しいものを食べる、寝る、お出かけ

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#黒後愛 #石川真佑 #東レアローズ 📷by @vblove_getsuvolley

東レアローズ(@arrows1218)がシェアした投稿 –

バレーボール石川真佑の経歴は?

石川真佑さんは岡崎市立矢作南小学校3年生の時に姉と兄の石川祐希選手がやっていたバレーボールに興味を持ち、地元のクラブチーム安城北ラビッツに入団しました。

中学校にあがると地元の中学ではなく、バレーボールの強豪校で知られる長野市立裾花(すそばな)中学校に進学します。

立裾花(すそばな)中学校の女子バレー部は県大会以上の優勝、全国大会出場、うち全国制覇の経験もある学校で裾花中の卒業生には女子バレーボール界で活躍した選手がたくさんいます。

立裾花中学校卒業の有名バレーボール選手

  • 西堀健実選手(ビーチバレー女子日本代表)
  • 西堀育実選手(ビーチバレー、インドアバレーボール)
  • 田代佳奈美選手(CSMブカレスト)
  • 峯村沙紀選手(NECレッドロケッツ)
  • 山田美花選手(デンソー・エアリービーズ)
  • 山岸あかねせ選手(埼玉上尾メディックス)
  • 早坂梢依選手(デンソー・エアリービーズ)
  • 窪田美侑選手(日立リヴァーレ) など

そんなバレーボール強豪校で石川真佑さんは中学1年生からスタメン出場を果たし、全日本中学校バレーボール選手権大会に3年連続出場。

全国大会優勝2回、準優勝1回という成績を残しています。

3年生の時には全国都道府県対抗大会に長野県代表として出場し、見事に優勝。最優秀選手にも選ばれました。

 

高校は女子バレーボールの名門である下北沢成徳高等学校に進学。

下北沢成徳高等学校は春高バレーの常連校でオリンピック選手も輩出した名門校です。

下北沢成徳高等学校卒業の有名バレーボール選手

  • 木村沙織選手(オリンピック選手)
  • 荒木絵里香選手(オリンピック選手)
  • 大山加奈選手(オリンピック選手)
  • 井上奈々朱選手(東レ・アローズ)
  • 黒後 愛選手(東レ・アローズ)
  • 冨永こよみ選手(埼玉上尾メディックス)
  • 大竹里歩選手(デンソー・エアリービーズ)
  • 山口珠李選手(上尾メディックス) など

高校でも石川真佑さんは1年生からレギュラーとなり、2016年の全国高等学校総合体育大会では関西のバレーボール強豪高校「金蘭会高等学校」に勝利し優勝。

さらに2017年1月の春高バレーでも優勝を果たしています。

ちなみに石川真佑さんが1年生の時に、3年生でゲームキャプテンを務めていたのが全日本メンバー黒後愛さんです。(※ゲームキャプテンは試合中にチームをまとめる役割の人でチームキャプテンとは異なります。)

2018年の春高バレーでは金蘭会高校に敗れ準優勝となりました。

2019年の春高バレーでは東九州龍谷高校にフルセットの末に準決勝で敗退しましたが、石川真佑さんはチームトップの26得点を挙げました。

高校生最後の大会は、兄・石川祐希選手との兄妹3冠を目標に掲げていたのでとても悔しかったようです。

下北沢成徳高等学校の名将・小川監督が「天才」と評するほどの逸材は卒業後の2019年4月に東レアローズに所属し全日本メンバーに選出されています。

 

2019年7月にはU20(20歳以下)世界選手権で優勝、MVP・ベストアウトサイドヒッター賞を獲得。

2019年8月にはバレーボール女子アジア選手権優勝、MVP・ベストアウトサイドスパイカーを獲得。

2019年9月にはワールドカップに初出場し、20得点を挙げました。

このワールドカップの試合で中田久美監督は「高いブロックに対しての打ち分け方が非常にうまい」と石川選手を評価しています。

石川真佑選手は元々高いブロックを相手にするのは得意ではありませんでした。

しかし世界ジュニア選手権のときに海外選手の高いブロックに対峙し続けたことで身につけた能力だと語っています。

石川真佑選手のテクニックがどんどん進歩しているのが凄いですね!

バレーボール石川真佑のインスタは?

石川真佑さんのインスタがこちらになります。

プライベートショットもありますが2020年はまだ更新されていません。

バレーボール石川真佑のプロフィールや経歴まとめ

石川真佑選手はバレーボール選手の中では174cmと小柄ですが、そのプレーは身長を感じさせないほどダイナミックです。

「将来の夢はバレーボール選手」と言っていた通り、夢を叶えた石川真佑選手は才能だけではなく相当な努力もしてきたと思います。

夢を貫く姿勢がとてもかっこいいし素敵ですよね!

今後の活躍もとても楽しみな選手です。

関連記事:火曜サプライズにバレーボールの石川祐希選手が出演!放送日はいつ?プロフィールや経歴は?

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました