火曜サプライズにバレーボールの石川祐希選手が出演!放送日はいつ?プロフィールや経歴は?

バレーボール選手の石川祐希選手が火曜サプライズに登場することがわかりました!

石川祐希さんは爽やかなイケメン選手として女性の間でも人気があります。

2020年東京五輪のメンバーとしても選ばれており、今後の活躍がますます期待されていますね。

そんな石川祐希選手が出演する火曜サプライズの放送日はいつなのか?

石川選手のプロフィールや経歴も一緒に調べてみました。

バレーボールの石川祐希が登場する火曜サプライズの放送日は?

バレーボールの石川祐希選手が出演する火曜サプライズの放送は3月10日(火)の19時からになります。

「念願ベネチア満喫ツアー」ということでイタリアでのロケということになりますね。

どんな内容になるのか?うーん、早く見たい!

放送が待ち遠しいですね♪

バレーボールの石川祐希プロフィールは?

名前 石川祐希(いしかわ ゆうき)
生年月日 1995年12月11日(24歳)
出身地 愛知県岡崎市
身長 192cm
体重 84kg
血液型 AB型
所属 パドバ(イタリア)
ポジション アウトサイドヒッター(主に左右両サイドからのスパイクを打つ選手)
利き手

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みなさん、こんにちは。 突然ですが、インスタグラムを今日から始めます! これから色々と投稿していこうと思うのでよろしくお願いします。 世界選手権での現地、日本からの応援ありがとうございました。 結果を残せず終わってしまいましたが、この結果をしっかりと受け止めてさらに成長できるよう努力していきます。 そして、これからシーズンが始まりますが、そこでも結果を求めてプレーしていきたいと思います。 引き続き応援よろしくお願いします。 それでは、行ってきます🇮🇹 #descente #デサント #SKINS #スキンズ #vaam #ヴァーム #SIXPAD #シックスパッド #ASICS #アシックス

石川祐希 Yuki Ishikawa(@yuki_ishikawa_official)がシェアした投稿 –

バレーボールの石川祐希の経歴は?

石川祐希選手は2002年岡崎市立矢作南小学校に入学。

矢作南小のバレーボール部は全国有数の強豪チームとして知られていました。

石川祐希選手が最初に興味を持ったのはバレーボールではなくサッカーでした。

けれど地元にサッカークラブがなかったこともあり、小学3年生の頃に野球を始めます。

そして小学4年生のとき実のお姉さんが所属するバレーボール部の練習を見学したことをきっかけにバレーボールに興味を持ち、バレーボールを始めます。

中学校は矢作中学校に進学。

中学入学の頃の身長は160㎝ほどで体格の面でとても苦労したそうです。

しかし練習と努力を重ねてたくさんのことを学び、技術を習得していきました。

中学2年生の時には身長が170㎝、3年生の頃には180㎝を超えるまでになりチームのエースへ。

高校はバレーボールの名門、星城高等学校(愛知県豊明市)に進学。

当時のバレーボール部の監督は夏頃まで新入生を起用しない方針を持っていましたが、積極的にレシーブにいける石川選手の姿勢が高く評価され、入学直後からレギュラー争いの環境を与えました。

2012年、2013年の高校バレーでは二年連続高校三冠を達成しています。(インターハイ・国体・全日本高校選手権)

2014年4月に中央大学法学部政治学科に進学し、全日本代表候補入りも果たしました。

さらに2014年6月、東京オリンピックに向けた強化指定選手である「Team COREのメンバーにも選ばれています。

同年9月には韓国の仁川で行われたアジア大会に出場し、シニア代表デビューを果たしました。

2014年8月25日にはイタリアのクラブセリエAのパッラヴォーロ・モデナが2014・2015シーズンに石川選手と契約すると発表し、期限付きで移籍をしています。

また2016年にはイタリアバレーボールリーグセリアA1のトップ・バレー「ラティーナ」への短期派遣(2016年12月の全日本大学選手権終了後から約3か月間)もしています。

大学卒業後はVリーグのチームに所属せずプロ宣言をし、2018年6月イタリアのリーグ・セリエAの「シエナ」への入団を発表しました。

2019年6月、東京都内で2019-20シーズンの所属チームに関する記者会見を行った石川祐樹さんは東京五輪での上位進出のためセリエAのパドバに移籍することを発表しました。

ちなみに妹の石川真佑さんもバレーボールで全日本入りをしています。

兄妹そろって活躍するなんて凄いですよね!

バレーボールの石川祐希のプロフィールや経歴まとめ

バレーボールの石川祐希選手は子供の頃から相当な努力をしてきたんだな、ということがわかりました。

高校時代の「入学直後からレギュラー争いの環境を与えられた」というエピソードもバレーボールに対する真摯な姿勢がとても表れていますよね。

今では日本のエースとして活躍している石川祐希さんは、2020年の東京五輪では更にレベルアップしているのではないでしょうか。

とても楽しみですね。これからの活躍も期待しています!

関連記事:バレーボール石川真佑のプロフィールや経歴は?インスタはやってる?

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました